早急に駆除する必要【アライグマは非常に凶暴で危険】

業者に問い合わせをする

男女

アライグマは凶暴な生き物なので、家畜に襲いかかります。自分より体格が同じくらいか小さいものであればすぐに捕食するので注意が必要です。鶏やペットで飼っている犬や猫に被害が及びます。また、アライグマは水中を泳ぐことができるので、生簀で飼っている魚を食べることもできます。対策するには生簀などの周りにネットを設置しておくと良いでしょう。しかし、アライグマの手先は他の害獣に比べて器用です。他の害獣が開けられないような扉や箱を簡単に開けてしまいます。しっかり蓋を閉めていても簡単に開けられてしまうので安心はできません。

アライグマによる被害なのかがわからないときは、無人撮影機などを使用することで確かめることができますが、痕跡などから判断も可能です。自分で判断するには知識などが入りますし、事前に勉強しなければなりません。そのような時間がない場合は、駆除業者に依頼したほうが良いでしょう。駆除業者であれば痕跡から瞬時にアライグマによる被害と判断するので、自分でするよりも早く駆除に移行できます。駆除業者に依頼するときは電話で問い合わせるのが一般的ですが、最近ではメールに対応している駆除業者も多いです。調べるときは駆除業者のホームページを確認すると簡単にわかります。調べるにはネット環境が必要になり、パソコンやスマホなどのデバイスも準備しなければならないので、持っていない人であれば電話で問い合わせても良いでしょう。